ニキビが出来たら辛いです

中学生になった時に、小さなニキビが沢山出来るようになりました。

初めは鼻の周りに出来たりしていたけれど、だんだんと頬にも広がったのです。

そのうち治るだろうと思っていました。

大人達も、青春のシンボルなどと言いながら、大人になれば治るから大丈夫と言っていたのです。

そのような言葉を聞くと、本当に嫌な気持ちになりました。

朝起きたらニキビが出来ていると、眠ることが嫌にもなります。

起きている時には皮脂をふき取ることが出来るのです。

しかし、皮脂の除去が出来ない夜にニキビは作られます。

皮脂が元々多い人は、毛穴が詰まりニキビが出来てしまうのです。

歯が汚い女はNGサイト



白いニキビならすぐに治りますが、赤いニキビや膿んでいるニキビは治りません。

病院に行ってもすぐには治らないと言われてしまいました。

ニキビは青春のシンボルではなくて、皮膚の病気です。

軽いものとは思わない方が良いと感じました。

肌のバリア機能が弱くて、肌細胞もあまり強くない人は、跡も出来やすいです。

周りの人達は、何故ニキビが出来るのだろうと不思議そうに見る人もいます。

顔を洗っていないのではないかと言う人や、野菜を食べていないと言う人もいるものです。

しかし、それは無知であり、皮膚のバリア機能が強い人にはわからないことだと感じます。

どれだけ辛い思いをしているのか、本人ではないとわかりません。

ニキビは見た目も悪いし、痒くて痛い時もあります。

本当に辛い病気なのだと理解してほしいものです。
腰痛 足のしびれ 卵巣嚢腫 プレミアム酵母 蓄膿症 頭痛 ルフィーナ おならが止まらない 後鼻漏 子宮筋腫妊娠 ニキビ角栓 足の痛み 子宮が痛い 頻尿 非公開車両 子宮腺筋症 ラミューテ

MTBlog50c3BetaInner

最近のブログ記事