中学生の時からのなやみ

中学生の時からにきびがひどくておでこや鼻のTゾーンににきびがたくさんできていました。

 

大学生になって化粧をするようになってからは、化粧でにきびが隠せる!と思って精神的に

楽にはなりましたが、それでもにきびがずっとできたままでした。

にきびの上からメイクするのもなんとなく肌に悪い気がしていましたが、やめられませんでした。

 

特に生理前はかなりひどく口元やフェイスラインに小さなにきびがぽつぽつできては消えてを繰り返していました。

友人にすすめられて一時期、低用量ピルを飲んでいました。

ピルを飲むと肌荒れがきれいになるよ、とすすめられて婦人科でピルを処方してもらい

飲んでみたら本当に生理前にきびがほとんどできなくなりました。

 

それから、スキンケアを気にしてみたり、食べ物に気を付けたりしてみてもにきびはずっとでき続けます。

ピルはホルモン剤なので飲み続けるのに抵抗があって、今はやめてしまいました。目の下ふっくらさせる参考サイト

 

にきびって全然できない人もいれば私みたいに気をつけててもできる人もいて、この違いって本当何なんだろうって思います。

正直にきびが無ければ今までスキンケアに費やしたお金も全部戻ってくるのに!!とイライラしたこともありました。

 

今は社会人になってある程度お金もあるので定期的にエステに通ってケアをしています。

にきびは相変わらずできてますがエステのおかげかできてもすぐに消えてくれて今は助かっています。

にきびのおかげでスキンケアの知識が増えたのでそれはそれでよかったかなと思ってます。
腰痛 足のしびれ 卵巣嚢腫 プレミアム酵母 蓄膿症 頭痛 ルフィーナ おならが止まらない 後鼻漏 子宮筋腫妊娠 ニキビ角栓 足の痛み 子宮が痛い 頻尿 非公開車両 子宮腺筋症 ラミューテ

MTBlog50c3BetaInner

最近のブログ記事